FC2ブログ
女装大好き麻莉亜のブログです。ミニスカート・ハイヒール・ロングブーツで「女の子」に変身しています。応援よろしくお願いしま~す。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻莉亜 東大寺修二会(お水取り)にいってきました。

東大寺修二会(お水取り)は、東大寺金堂(大仏殿)の東方、坂道を上り詰めた丘陵部に位置する、二月堂でおこなわれています。 

引用 : 東大寺ホームページ
 東大寺二月堂の修二会(しゅにえ)は、天平勝宝4年(752)、東大寺開山良弁僧正(ろうべんそうじょう)の高弟、実忠和尚(じっちゅうかしょう)によってはじめられたと伝えられます。以来一度も途絶えることなく続けられ、平成13年(2001)には1250回を数えました。
 この法会は、現在では3月1日より2週間にわたって行われていますが、もとは旧暦の2月1日から行われていましたので、二月に修する法会という意味をこめて「修二会」と呼ばれるようになりました。また二月堂の名もこのことに由来しています。
 行中の3月12日深夜(13日の午前1時半頃)には、「お水取り」といって、若狭井(わかさい)という井戸から観音さまにお供えする「お香水(おこうずい)」を汲み上げる儀式が行われます。また、この行を勤める練行衆(れんぎょうしゅう)の道明かりとして、夜毎、大きな松明(たいまつ)に火がともされ、参集した人々をわかせます。このため「修二会」は「お水取り」・「お松明」とも呼ばれるようになりました。
 12月16日(良弁僧正の命日)の朝、翌年の修二会を勤める練行衆(れんぎょうしゅう)と呼ばれる11名の僧侶が発表され、明けて2月20日より別火(べっか)と呼ばれる前行が始まり、3月1日からの本行に備えます。そして3月1日から14日まで、二七ヶ日夜(二週間)の間、二月堂に於て修二会の本行が勤められます。
 「修二会」の法要は、正しくは「十一面悔過(じゅういちめんけか)」といい、十一面観世音菩薩(じゅういちめんかんぜおんぼさつ)を本尊とし、「天下泰平(てんかたいへい)」「五穀豊穣(ごこくほうじょう)」「万民快楽(ばんみんけらく)」などを願って祈りを捧げ、人々に代わって懺悔(さんげ)の行を勤めるものです。前行、本行をあわせてほぼ1ヶ月、準備期間を加えれば3ヶ月にも及ぶ大きな法要となります。



麻莉亜 この日は久しぶりに温かい日になりましたので、奈良公園を散策しながら二月堂に向かいました。
お日様が明るい時間から 拝観の方がこられています。 

お水取り12-1

夕刻には 二月堂前は 人 人 であふれています。 
お水取り12-3

お日様が 生駒の山に沈み 辺りが暗くなり 「修二会」の見所 毎日上がるお松明をまちます。
お水取り12-4

お松明が火に付けられ 階段を上がり 二月堂の欄干を移動し集まった群衆に火の粉を浴びせかけます。
この燃え残った炭を持って返ると無病息災であるということで、みなさんこぞって炭を取り合います。
お写真は、三脚使用禁止になっていますので、手持ち撮影になっています。
 

お水取り12-10

お松明の間は 人・人・人で 麻莉亜スタイルになれませんでした。 
近くのお店で、夕食を済ませて 再び 二月堂本堂の舞台に上がりました。
大仏殿の大屋根がシルエットになっています。
遠くに生駒の山が見えます。
 

お水取り12-7

麻莉亜スタイル:ピンクのセータ・ピンクミニスカ・網タイツ・ニーハイピンヒールロングブーツ 
お水取り12-6

お水取りが始まる前に訪れた時のお写真です。 
お水取りの時期と違って 普段の二月堂は 静寂が御堂を包んでいます。 
お水取り12-9

今年は撮れなかった三脚を固定しての、お松明の昨年のお写真です。 
長時間露出により撮影しましたので、お松明の炎が流れているのだわかります。

お水取り12-5

ランキングに参加しています 応援してね
 クリックおねがい

にほんブログ村 その他趣味ブログ 女装(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
Re: No title
勇蔵さんへ

コメントありがとうございます。
「お水取り」は お松明の 火の祭典が取り上げられることが多いのですが
本来は 3ヶ月も続く 行 最後の一部です。
背景を知って、拝観すると一層ありがたみがましますね。

四季折々の行事をこれからもご案内します。
2010/03/19(金) 00:34 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
Re: (^o^)v
恵夢.さんへ

お花見 どちらがいいでしょうか
造幣局 万博公園 
奈良公園 吉野山 
etc
2010/03/18(木) 23:12 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
No title
「お水とり」・・・聞いたことはありましたが
このような行事とは知りませんでした(@_@)
いやー、勉強になりました!
2010/03/17(水) 12:03 | URL | 勇蔵 #-[ 編集]
Re: はじめまして!!
shineownさんへ

こんばんは
こちらこそ 訪問&コメントありがとうございます8(≧∀≦)8

奈良は、社寺仏閣と自然が財産ですが
今年は平城遷都1300年祭が 春から1年間開かれます。
関西にお越しのおりは、奈良にお越し下しい。

なんか 観光案内になったしまいました。m(_ _)
また、遊びに来て下さいね。
お願い\(゜ロ゜)/
します!!Σ(_人_)


2010/03/16(火) 03:18 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
(^o^)v
花見よろしくお願いします。
うれしいo(^-^)o
2010/03/16(火) 00:19 | URL | 恵夢 #-[ 編集]
はじめまして!!
麻莉亜さん!!こんばんは!!
訪問&コメントありがとうございます!!m(_ _)m

奈良ですか!!
コメ主も行ってみたいですヽ(´▽`)ノ♪
たしか修学旅行以降行ってないです

羨ましいです(*´∀`*)
2010/03/15(月) 22:38 | URL | shineown #-[ 編集]
Re: 網タイツ姿
あきおさんへ

お水取りに行って 皆さまの無病息災祈願してきましたよ。
当日は、さすがにピンクファッションは目立過ぎると思い
コートを来て お松明を見ていました。
拝観の方が御帰りなってから 二月堂の階段を上り正面の舞台で
コートを脱いで お写真撮ったのですよ。

あきおさんは、何時もセクシー系
期待されているのですね(*/▽\*)  
2010/03/15(月) 22:03 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
Re: う~ん、素晴らしい!(*'∀'*)
みーこさんへ

> 奈良って、
> 毎月何かしらの行事が行われて、さすがに寺社の街ですね
> 見るところが多くて羨ましいですよ(*'∀'*)
 古い歴史の延長上にある奈良ですから 
 寺社関連の歳時は多いですね。 
 でも 新しいイベントは少ないんですよ。
> これからの季節、桜で有名なところがありませんでしたっけ?
 奈良の桜の名所は、吉野山ですね
 約3万本の桜が 吉野山の下から 中 上 奥 と一カ月も
 桜を楽しむことができます。
> 夜桜見物もここ数年行ってませんね~、、、
> ご近所だったら、、、奈良の桜、見物に行きたいですぅ〃(≧へ≦)〃
 大阪には造幣局の通リ抜けの夜桜が有名です
> 実は、奈良には親戚があるんですが、、、
> 未だに一度も行ったことがありませんp{┬_┬}q
 最近は 各都市の川の両岸に桜並木を多く見かけます。
 是非 お近くの 桜情報を ブログにね。
2010/03/15(月) 21:50 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
Re: Re: Re: ピンク^^
恵夢.さんへ

> 次回お願いします^^ 約束しましたからね。
次回は 来年の3月ですよ
それでいいのですか。
> ワク p(^ω^q=p^ω^)q ワク
お花見でも行きましょうか
2010/03/15(月) 21:07 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
網タイツ姿
麻莉亜さん こんばんわ

奈良は毎月行事があるのですね。
お水取りに行って、今年の無病息災祈願されたのですか。

ピンクにコディされたファッション さすが 麻莉亜さん。
ミニスカから伸びた網タイツ姿 はじめてですね。

「麻莉亜in姉妹」の 続きを読む
にあった動画は 超セクシーでよかったです。
次作 期待しています。
 


2010/03/15(月) 18:11 | URL | あきお #oKx9pQQ6[ 編集]
う~ん、素晴らしい!(*'∀'*)
麻莉亜さん こんばんわ~♪

奈良って、
毎月何かしらの行事が行われて、さすがに寺社の街ですね
見るところが多くて羨ましいですよ(*'∀'*)

これからの季節、桜で有名なところがありませんでしたっけ?

夜桜見物もここ数年行ってませんね~、、、
ご近所だったら、、、奈良の桜、見物に行きたいですぅ〃(≧へ≦)〃

実は、奈良には親戚があるんですが、、、
未だに一度も行ったことがありませんp{┬_┬}q
2010/03/15(月) 00:58 | URL | みーこ #/lgwwh.2[ 編集]
Re: Re: ピンク^^
次回お願いします^^ 約束しましたからね。
ワク p(^ω^q=p^ω^)q ワク
2010/03/15(月) 00:04 | URL | 恵夢 #-[ 編集]
Re: ピンク^^
恵夢.さんへ

あら、お水取りに行かれたことなかったのですね。
お水取りですが、見どころは
やはり 火の祭典 お松明です。

テレビでも放映されていますが、
やはり現地の臨場感にはかないません。

次回ご一緒しましょう。一年後?

カメラマンは、もしかして・・・
残念 セルフなんです。
2010/03/14(日) 23:09 | URL | 麻莉亜 #oKx9pQQ6[ 編集]
ピンク^^
奈良県に長い間住んでいたのに一度も、お水取りに行ったことがありません・・・
ピンクが似合う素敵なお姉さまと、お松明を見たかったなぁ^^

っで、カメラマンは、もしかして・・・
2010/03/14(日) 20:41 | URL | 恵夢 #EBUSheBA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maria93.blog83.fc2.com/tb.php/61-e193f3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
恋してる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。